ビル管理を徹底的に行なうならBEMSで決まり!

ビル管理を徹底的に行なうならBEMSで決まり!

会議

ビルから排出されるCO2の量

業務用ビルにおいては、CO2の排出量が全体の10%を遥かに超えています。今後、減ることはなく何かしらの対策が求められます。課題としては、業務用ビルのエネルギーをもっと効率よく使用することです。それを完璧に行なうためにBEMSが欠かせないのです。

PC

ニーズが高まっている

BEMSは、ビルのエネルギーを管理する意味が込められています。多くは、建設会社やビルを管理する会社などが開発と販売を行なっています。また、2003年から、エネルギー使用を合理化するための法が改正されたのち、BEMSシステムを活用する動きも見えました。これにより、企業側も環境貢献が可能となります。

会議

導入事例から見る活用術

BEMSをどう活用すべきかは導入前に必ずチェックしておきたい部分でしょう。例えば、ビルのオーナーなら、入居者にとって最適だと思う環境づくりを目標にしてもよさそうですね。それを達成するには、省エネ性が高い環境づくりをBEMSに手伝ってもらう必要があります。BEMSシステムの活用術は、サイトで紹介されているので導入を検討しているなら目を通しておきましょう。

最も助かるサポート

ビジネス
no.1

しっかりしたメンテナンス体制が人気

ビルを使用するすべての人が快適な環境の元過ごせるようにビルの設備能力及び、トラブルの対処を積極的に行ないます。また、回収したデータを元にオペレーションの指導や指導を行い、専門的な目線でアドバイスをします。これはBEMSシステムを利用する人の大きな助けとなるでしょう。

no.2

長期運用の手助けをしてくれる

既存のビルをより長く持たせるには、サポートにあたる業者の高い技術とサポートが不可欠となります。新築施工はもちろん改修や修繕もコスパよくこなしてくれると人気です。これもお客さんを第一に考える業者の強みといえるでしょう。

no.3

コールセンターサービス

BEMSの導入にあたり疑問点は多くあるはずです。システムの販売を行なう業者では、教育されたスタッフが知識とノウハウで製品のご案内をします。購入においては、情報提供や導入に欠かせないアドバイスをしてくれるので、システムの導入が初めてという方の力になっています。

広告募集中