女性のお悩みPMSを対策することで生理の不調を改善できる

レディー

月経前の不快症状を改善

2人の男の人

医薬品やサプリメント

女性は毎月月経が訪れますが、生理が来る数日前から起こる不快症状をPMS、月経前症候群と呼びます。あらわれる症状はさまざまで、乳首の痛みや肌荒れ、下腹部の張り、イライラする、憂鬱になる、怒りっぽくなるなど身体的なものから、精神的なものまであります。PMSの原因は、女性ホルモンバランスの急激な乱れが影響しているといわれていますが、はっきりとはわかっていません。最近は、PMSについて認知度も高まり、その対策方法も知られてきました。医師に相談すれば適切な薬剤を処方してもらうこともできますし、女性ホルモンに似た成分を補うサプリメントなどが開発されてきています。今後もPMS対策のひとつとして、医薬品やサプリメントは利用されていくと考えられます。

上手な付き合い方

PMSは女性ホルモンの乱れが影響していると考えられていますが、症状を増長するものとして、ストレスや食生活、体調不良、性格などが挙げられます。ストレスや体調不良で自律神経が乱れていたり、タバコやお酒、バランスの悪い食事もPMS症状が悪化する原因となります。ですから、対策としてリラックスした時間を持ったり、食生活の見直し、規則正しい生活を送るといった日常生活の改善により、症状も軽くなることがあります。また、生真面目で考えすぎる几帳面な性格も、症状を悪化させる要因となることがあり、あまり悩まずPMSのことを気楽に考えるのも対策のひとつです。気分が落ち込んでいるときは、ストレッチやヨガなどの軽い運動も効果があるといわれています。

生理前の辛い症状を解決

顔を覆う女性

PMS対策のために、「糖分」と「カフェイン」は極力控えることが大切です。甘いものが食べたくなったときには自然の甘みを摂るようにし、コーヒーはカフェインレスを選ぶと良いでしょう。また、ビタミンBやイソフラボンを積極的に摂ると良いでしょう。

詳細を確認する

正しいケアで改善可能

サプリメント

多くの女性が我慢して乗り切っているPMSは適切な対策をすることで、改善や緩和が可能です。最近ではドラッグストアなどでも気軽に購入が可能なアイテムがあるため信頼のおけるメーカーのアイテムを取り入れてみることをおすすめします。

詳細を確認する

つらい症状を和らげる

下を向く女性

PMS対策には、「ホルモンバランスを整える栄養素」が大切です。食べ物では、牛乳やヨーグルト、さばや鶏肉などがあり、チェストベリーが含まれているサプリメントも効果的です。また、牛乳やヨーグルトはあたためておやつ代わりに、サプリメントは予防にもなる点が人気の理由です。

詳細を確認する